【徳島県海部郡】海洋自然博物館マリンジャム内「島の小さな水族館」でサンゴの赤ちゃんが見える♪かわいいクマノミや竹ケ島のサンゴも必見!

徳島県の最南端にある「竹ケ島」には、海の中に潜った状態を船に乗って体験できる海中観光船「ブルーマリン号」があります。

竹ケ島の海は、透明度が高くて、浅瀬では底が見えるんです♪

ここは、ブルーマリン号の受付がある「海洋自然博物館マリンジャム」のすぐ近く。

透き通った海

少し遠くのほうも…透けて見えます!

底の見える海

海で浸食された岩も、芸術的♪

浸食されて穴だらけの岩

角ばった岩もありました。

浸食されて角ばった岩

そして、ブルーマリン号の受付がある建物内に併設されているのが、今回紹介する「島の小さな水族館」です。

ここでは、サンゴの赤ちゃんを見ることができます♪

サンゴの赤ちゃん

サンゴの赤ちゃんは、小さな植木鉢で育てられていました。

ほかにも、サンゴがたくさん展示されています。

紫色に照らされたサンゴ

カラフルなサンゴ

サンゴ

サンゴだけでなく、かわいい魚たちもいます(^^)

魚の上のサンゴが髪の毛のよう

サンゴが髪の毛みたいになって揺れている瞬間が撮れましたw

魚

優雅に泳ぐ、見た目が派手な魚も♪

魚のエサやりができるコーナーもあります!

魚のエサやりコーナー

新型コロナウイルスの影響で公私ともに県外へ行くのが難しい今、マイクロツーリズムで地元のよさを再発見してみるのもいいかもしれません。

もちろん、感染症対策はとても大切なので、マスクや消毒、手洗い・うがいは忘れずに。

■海洋自然博物館マリンジャム

2021/03/18 07:58 2021/03/18 09:05
やまももわかめ丸

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集